News & Topics

2017/11/16
51番目のトラスト地を取得

新たに「赤城山麓の森トラスト」(群馬県前橋市)を取得しました。トラスト地は、赤城山の裾野に位置する水源の森です。
トラスト地の詳細は、こちらをご覧ください。

2017/10/2
「休眠預金等活用審議会における議論の中間的整理」への意見を提出

昨年12月、「民間公益活動を促進するための休眠預金等に係る資金の活用に関する法律」が成立しました。休眠預金とは、10年以上、入出金等の移動がない預金です。預金者が名乗りを上げないままとなっている休眠預金等は毎年700億円程度にものぼると言われ、それを民間公益活動の促進に活用していくための検討が進められています。
この度、休眠預金の活用に関する基本方針策定に向けた審議会での、議論の中間的整理が公表されたのを受けて、9月27日、内閣府に意見を提出しました。
意見の内容は、こちらからご覧ください。

2017/9/20
第35回ナショナル・トラスト全国大会のご案内

今年度の全国大会の開催日時・場所が決定しましたので、お知らせします。
■日時:2017年12月16日(土)13:00~
■場所:IKE・Biz(イケビズ)としま産業振興プラザ 6F 多目的ホール(東京都豊島区西池袋2-37-4)
※詳細は決まり次第、こちらのページでお知らせします。

2017/7/31
ナショナル・トラスト活動助成の応募期限が近づいています

今年度の〆切は8月25日(金)です。
詳しくは、こちらからご覧ください。

2017/6/27
【歌才湿原トラスト】企業がトラスト活動を応援

6月17日、三井住友信託銀行札幌支店・札幌中央支店の社員有志21名が、北海道黒松内町を訪れ、「歌才湿原トラスト」の管理作業や北限ブナ林の見学を行いました。
「歌才湿原トラスト」は、2015年に黒松内町と共同で購入した当協会のトラスト地(約5.5ha)です。湿原では、黄色いエゾカンゾウの花がちょうど見頃を迎えており、天然記念物の「歌才ブナ林」も美しい新緑でした。
当協会は、地元の黒松内町、黒松内町観光協会とともに、本活動のコーディネイトと当日のサポートを行いました。
facebookで当日の写真を公開しています。

2017/6/22
トラスト活動への休眠預金の活用について意見を提出

昨年12月、「民間公益活動を促進するための休眠預金等に係る資金の活用に関する法律」が成立しました。休眠預金とは、10年以上、入出金等の移動がない預金です。預金者が名乗りを上げないままとなっている休眠預金等は毎年700億円程度にものぼると言われ、それを民間公益活動の促進に活用していくための検討が進められています。
そこで当協会では、ナショナル・トラスト活動への休眠預金の活用に向けて、6月19日、内閣府に意見を提出しました。
意見の内容は、こちらからご覧ください。

2017/6/22
通常総会を開催

6月18日、都内で通常総会を開催し、平成28年度の決算・事業報告が承認されました。
決算・事業報告は、こちらからご覧ください。

2017/4/24
50番目のトラスト地を取得

新たに「下呂の森トラスト2号地」(岐阜県下呂市)を取得しました。トラスト地は、飛騨川の中流に位置する水源の森です。
トラスト地の詳細は、こちらをご覧ください。

2017/4/4
今年度の事業計画を掲載しました

2017年度の当協会の事業計画・予算を掲載しました。
こちらからご覧ください。

2017/4/4
第13期ナショナル・トラスト活動助成の募集を開始

日本の豊かな自然を守るため、重要な土地を購入する費用等を最大5年間・800万円助成し、地域のナショナル・トラスト活動の推進を支援します。今年度の募集期限は8月25日(金)です。
詳細は、こちらをご覧ください。

2017/4/4
活動へのご支援、ありがとうございました

2016年度、私たちの活動をご支援いただいた企業・団体等の一覧を掲載しました。
こちらからご覧ください。

2010201120122013201420152016ページの先頭へ戻る